テーマ:アルテミスブルー

アルテミスブルー その6 8話正しい資質

終わってしまった。 エロゲとして発売してしまっただけに、受け取られ方はいろいろありそうだけど、期待どおり非常に満足度の高い作品でした。 6話でエドワーズ時代の話があった後、殆どが軌道エレベーター側の話で展開していくためか、7.8話が少し物足りない気もする。 健男は、自分の居場所が宇宙であり、家庭ではないことに気付いたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー その5 7話楽園の泉へ

求める事と求められる事はどちらが重要なのだろう。 「楽園の泉」は、SF好きなら知らない人はいないでしょうアーサー・C・クラークの名著です。 未読の方は是非。(関係ないけど、個人的には「幼年期の終り」がお勧め) さて、物語も佳境に入り、ハルに重要な決断を迫ります。 基本的に それとここ最近登場していなかった今日子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー その4 6話エドワーズ・グラフィティ

20代。それはは人生で一番輝ける時代。 精神的な活力と経済的な生活力を手に入れた人は、少なからず魅力的である。 桂馬、亜希子、JJのエドワーズ時代の話。 30歳と言っているだろととの突っ込みは無しで。 アリー視点のサイドストーリーに対して、こちらは久保航空運輸経営サイド3名を中心としたサイドストーリー。 桂馬については…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー その3 アリー’sサイドストーリー+4話~5話

2月最終週にも大波が来ていた まだプレイしていませんが、ラブラブルも猫撫もグリザイアも、期待作品軒並み評判良さそうです。 エロゲ業界にもビッグウェンズデーが訪れているのでしょうか。よきかな。 それにしても、これは俺の貧弱な感性のアンテナに、あつらえたような周波数で飛んでくるなぁ。 1回のプレイに限定すれば、既にテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー その2 3話+父を訪ねて2千里

年のせいか涙腺が緩みっぱなしで困る。 法的、精神的、肉体的、経済的に大人なのか子供なのか。 大人というよりも自立しているのか、他の人を支えられるのか。 ハルの追い求める理想の大人像と現実のギャップ、それを見守り感化される周りの大人たち。 ハルと共に成長していくことになるのか?アリソン。カーペンターの登場です。 あま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー その1 2話終わりまで

体験版やったのに最初からプレイする貧乏性 文句なしに面白い。一話二話がイマイチと言う方もいるようですけど、全然そんなこと無いと思うんだがなぁ。 説明を入れるにしても、今日子への語りかけにしたり、コンピューターを使ってwebで検索するようにしたり、登場人物の設定を生かした方法を取ったりして、クドさを感じさせない。 体験版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発売日間近

テンション上がりすぎて積みゲが崩せない 期待している作品が近づいてくると、遠足前の子供の精神状態で、進行している作品も殆ど進まない。 ましてや今月は本命作品が3つもあります。 アルテミスブルー カウントダウンボイスクイズキャンペーン カウントダウンにする意味があまりないような気もするけどw 答えは本編買わないとわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルテミスブルー体験版

これは超期待 フェイクアズールアーコロジーもそうでしたが、制約を受けた空が舞台なのを選んでいるのでしょうか? 限界高度153mって、トラブッた時はどうしようもない高度だよなぁ。 低い山や高いビルでももっと高いこと考えると、ペリカン操縦なんて恐ろしくてできんわ… 全幅30m超の機体で高さ100mを時速600km以上で巡航と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more