テーマ:ラブラブル

ラブラブル その5 花穂ルート

あり得ないことが起こる。それがゲームの最大の面白さ。 このゲームのメインヒロインは、間違い無く花穂。 他4名と扱いが違いすぎる。 みみみ先輩を僅差で上回った。 昨年の実妹物と比較すると、物語の面白さ(これはSMEE自体が放棄しているようですが)ではシンセミアに遠く及ばず、テキストの面白さはアチ恋に敵わず。 しかしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブラブル その4 さつきルート

どのルートも花穂のかわいさを引き立てる要素に他ならない 前3ルートに比べてスッキリしていて、キャラを前面に押し出した作りは好印象。 母親が出張ってきてまたシリアル展開かと思ったが「変わった子だけど仲良くしてね」で終了。 ルート自体も終了するとは思わんかったけど… 不思議系ヒロインはあまり好みではないけども、さつきは結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブラブル その3 奈々子ルート

イチャイチャするだけで良かったんや もっとバカゲーでいいと思うんだよなぁ。 決してシリアス展開に持っていかなくても話は纏められるんだから割り切ってもらいたい。 最後に締めたいんだろうけどどうもなぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブラブル その2 つぐみルート

想定の範囲内 まさか千夏と同じとは思わなかった… 携帯誤爆することはそりゃあるけど、こんだけ重要なメールではやらんだろ… かわいいかそうでないかと言われれば、当然かわいいんだけど、何かこう前作のような突き抜けた悶えるようなかわいさまでは達していないように感じるのは俺だけなのか。 期待値が高すぎただけなんだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブラブル その1 千夏ルート

E(ro)=m(oe)c(haracter)^2 ※1:キャラ萌えゲーに限る ※2:m cそれぞれ変数。任意に定めてください。 さて、らぶでれーしょんからの正当進化を遂げた続編として期待した本作な訳ですが、 1.バカゲーとしてのテイストは残しているが、前作ほどの突き抜けた感じがない 2.キャラのかわいさは前作と同等、もしく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発売日間近

テンション上がりすぎて積みゲが崩せない 期待している作品が近づいてくると、遠足前の子供の精神状態で、進行している作品も殆ど進まない。 ましてや今月は本命作品が3つもあります。 アルテミスブルー カウントダウンボイスクイズキャンペーン カウントダウンにする意味があまりないような気もするけどw 答えは本編買わないとわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラブラブル 体験版

公式ツイッターで27日17時公開予定と発表 2月作品の期待値第2位。 1月作品発売前日に持ってくるあたりやり口がうまいな。 仕事から帰宅する時間じゃ公式てんぽってそうだなぁ。既に重いし。 体験版の感想は、この下に追記する予定。 休みの日が合えばスティックポスターもらいに行こうかなぁ。 ----------- 体験版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more