テーマ:処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 番外 スウィート・パニック攻略

なんて暇人なんだろう。 <重要>この記事だけでもクリアは可能かと思いますが、下記の通りすがりさんのコメントに、一部重要なフラグが含まれております。ご参照ください。 ある程度以上のおっさん齢を重ねた紳士諸氏には懐かしのゲームブック風アドベンチャー。 理不尽な即死イベントで、世知辛い世の中を垣間見た幼少の頃を思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その5 香織理ルート

エロ担当だと思ってた。 ケイリルートでがっかりさせられた後だったこともあるのかもしれませんが、全ルート中一番しっくりくるルートでした。 中の人による補正が無いとはいえない。 全編通して大きな不満はないのですが、エピローグから後日談に至る部分は、「幸せに暮らしました。めでたしめでたし」みたいな取って付けた感がありありでど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その4 ケイリルート

非日常が通常の舞台設定で別の非日常をかぶせてくると、面白さが「やっちゃった」に変わるのはなぜだろう。 暗殺者とか王族の生き残りとか言い始めた時点でテンション下がって持ち直せなかった。 クリスマスの件は、他の組み合わせと比べると香織理+ケイリが一番まともか。 それでも相当強引な流れですが。 完璧超人千早を超越した能力の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その3 史 淡雪ルート

各ヒロインよりも、環境の方に魅力を感じてしまうとギャルゲでは無いのではないか。 いや、女装に魅力感じているとかでなくて、作品の雰囲気を作り出しているのは多くの登場人物同士の関係なのだから、そういう意味ではギャルゲで間違い無いのか。 史 淡雪どちらのルートも大まかな流れは予想どおりというところでしょうか。 他のルートでも各キャラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その2 雅楽乃ルート

黒髪ロングこそ正義 やはりところどころ唐突なのが気になります。 クリスマスパーティのくだりが特に。 薫子は半ば当事者だったためその場にいても不自然ではなかったけれども、雅楽乃と淡雪だと全く必然性が… 千早本人が母親に思いをぶつけるのなら、あの場は史と3人だけにしたほうがよほど受け入れられる展開に持って行けそうなもんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その1 薫子ルート

どちらが先だ後だなんてことはどうだっていい。 こういうのは大好物です。 前作をやっておりませんので、その点についてはさておき。 薫子ルートのみ終了時の評価になりますが、某聖母様がみてる的なノリを求めているならドストライクかと。 まぁそのまんまですけど。 ボリューム内容共に不満なし。 導入部分や、雑誌の事前情報から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more