美少女万華鏡 第一話

きれいな絵してるだろ。ウソみたいだろ。2940円なんだぜ。これで。


圧倒的なコストパフォーマンス。
八宝備人氏の原画は言うまでもなく、背景、塗り、BGM含めた雰囲気の出し方は秀逸。
シナリオは無いも同然ながら、作家の取材で得た話の一つとしては程よい長さで設定とマッチしている。
低価格作品でここまで高Lvな作品出してしまうと、次回作以降のハードルが高すぎて恐ろしくなる。

ただ、惜しいのはひたすら卑語を連発し続けること。
これはこれでアリだが、もうちょっと雰囲気を生かし、ネットリとした台詞回しがあっても良かったなぁ。
まともにプレイすれば賢者タイムが多すぎて全く進まなくなること請け合い。
この価格なら手を出さない理由は無い。
第二話も間違いなく買い。

これは低価格ソフトの一つの到達点と言える。

画像

"美少女万華鏡 第一話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント