2011年エロゲ回想 2012年期待作

消化不良。もとい胃腸障害者の暴飲暴食。


エロゲのある生活に感謝を。
3月以降仕事の都合、プレイ時間が減少したこと、9月あたりからは通常に戻ったのにやる気が戻らず、今年はプレイ本数以上にここには残せなかった。
明日からは毎日少しずつでも進めたい。

今年も終わりということで、印象に残った作品を書き留めておこうと思います。
今年も大量に積みゲを増やしてしまった。。。


1月
AQUA
快適に遊べるシステムと、読みやすいテキストというだけで評価できてしまう今のエロゲがどうなのかとも思うが、今年最初から良作に巡り会えたことを喜びたい。
いや、だけじゃないですけど。システムが秀逸なだけにそれ以外が霞むといいますか・・・
みる、まきいづみ、一色ヒカルに対する評価を変えた作品。(好きな人ごめんなさい)
次回作も期待してます。

黙って私のムコになれ!
某所で、こんなクソゲー買ってアホだろw的発言に、購入者一同、お前の言うとおりだ、俺がバカだったみたいな返しで荒らしが反省するという場外戦のほうが100000倍面白かった作品。
絵が好みなだけにPeasSoftに通じる物がある。評価する気にもならん。

朧小町
特典目当てで購入したとはいえ、不良ディスクで読み込めず。
メーカーに問い合わせメール送っても完全無視という始末。
評価以前の問題。


2月
アルテミスブルー
終盤が残念だが今年のベストシナリオゲー。
発売前からプレイ後まで最高の時間をありがとう。
アリー my Love
『アルテミスブルー』を応援しています!

グリザイアの果実
正直やるまでOPだけかと思ってました。すんません。
老後までむりやりくっつけて壮大な話に見せかけるようなあまり好きではない演出もありますが、萌えゲーアワード取るだけあって(価値があるかは別として)良作。
毛色の違う俺つば的な、いい意味で駄文を読ませる手法、飽きさせないテキストはライターの手腕。
ただ、3部作でした!はいただけない。迷宮も買うけど印象は悪い。
『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定

ラブラブル
花穂ゲー。
これもFD待ち。さつきの声優変更が残念すぎる。

ラブラブル~lover able~2011.02.25発売予定!


With Ribbon
はるかの中の人がんばった。
原画の人に思うことがなければ、やって後悔することはないかと。

猫撫ディストーション
考察するのがめんどくさい人にはだめだ。
FD?続編?特典につられて購入しそうだけどもうあまり興味ない。


3月
鬼ごっこ!
鈴鹿様かわいい。
ハニカム文庫ほどの強烈なインパクトは無かった・・・それなりに面白かったとは思う。


4月
デュエリスト×エンゲージ
粗もかなりあるが、それぞれのキャラがある程度立っていてかわいければ不満は無い。
問題は一番母親がかわいいこと。


ヴァニタスの羊
Rococoよさらば・・・世界観と絵は最高なんだけど惜しいよ・・・
なんとか笛氏には業界に留まってほしい。

sisters~夏の最後の日~
エロイ。けど素直にエロアニメ買ったほうが満足できる気がしてならない。

大帝国
それなりに楽しかったけど、それ以上でもそれ以下でもない。
え?ちょ無理っ!

もろびとこぞりて
個人的お勧め。
四季さんだけで満足。安ければ是非。
もろびと こぞりて

穢翼のユースティア
積みっ放し。評価よさそうなんでいつか必ず・・・

神採りアルケミーマイスター
ゲーム性のあるエロゲとしては今年ベストでしょう。
個人的には姫狩りの方が好きなんですが、価格分以上遊べました。
自作はまた違うコンセプトのようですが、エウシュリーなら安心していいはず。
「神採りアルケミーマイスター」応援中!


5月
カミカゼ☆エクスプローラー
個人の嗜好もありますが、エロゲーとしての方向性で言えば、今年一番。
やっぱエロくないとね。
クロシェットにはこのまま進化してほしい。
【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!

愛しい対象(カノジョ)の護り方
逆にAXLは劣化していくばかり。
正直次回も特典商法継続して叩き売りされるんだろうし中古回収でもいいかと思い始めた。


6月
LOVELY×CATION
アペンドデータ配布継続中。
声優のキャスティングに疑問はあるがこれはこれで。
システム上多少の面倒はあるがエロければこれはこれで。
『LOVELY×CATION』を応援しています!

Hyper→Highspeed→Genius
前後に比べれば・・・全体的に見て個人的には微妙なところ。
異能物でスケールダウンさせてどうするの・・・

雨芳恋歌
5月6月はエロ寄りの良作が多くて満足。
絵が気に入れば損は無いはず。

euphoria
スカ苦手で放置してる。
年末年始になんとか手をつけて見たい。

もっと 姉、ちゃんとしようよっ! アフターストーリー
何と言われようが、俺はこれが好きだ!
Ritaの声と鈴音のウザさが最高にマッチしてる。
これほど不快さの無いウザ可愛さは稀。
もっと 姉、ちゃんとしようよっ! 応援バナー


7月
天使の羽根を踏まないでっ
世界観を作り出せるライターは良いです。
しかし女装物は食傷気味です。面白かったけど。
今年は青山ゆかり分が足りない。
天使の羽根を踏まないでっ


8月
ランス・クエスト
それなりに楽しかったけど、それ以上でもそれ以下でもない。


9月
未来ノスタルジア
双子じゃなくかなただったらもっと評価してよかった。
意外と面白かった。
それよりサウンドクロニクルの酷さが・・・
どんな作り方したらこれだけ酷いものになるんだよw金払って買う品質じゃない。
結局送ってないし・・・徒歩圏だし直接持参して交換してもらえんか?

シュクレ
砥石氏はライター買いしますわ。
マインじゃないどころか良作でした。
ショコラ、パルフェの名前を出す販売手法は不快だが、それは戯画の問題なんで。
戯画『シュクレ』応援バナー企画参加中!

your diary
個人的今年最大の期待外れだった・・・
先輩だけが救い。


10月
ワルキューレロマンツェ
カウンターでおk
人物の美しさはピカ1
『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

プリーズ・レ○プ・ミー!
これ和姦でしょ?

イヅナ斬審剣
いろいろと残念なんだよなぁ。
非常に良いところがあるだけに残念。
OP二曲はどちらも好きなんで早めにサントラ出てほしい。

恋愛0キロメートル
アチ恋からの期待が大きすぎた。
世間の評価ほどは・・・


11月
Strawberry Nauts
PITは面白いおまけ要素だとは思うけれど、あくまでおまけ。
HOOK作品の中ではかなり好きな方。
薄目は気にしない。

Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- オウエン中!


ましろサマー
なんかいつかやったゲームの焼き直しという感じが。
俺も主人公と同じで記憶が抜けているのだろうか・・・
いや、まんま劣化クラナドというか・・・作品としては全然悪くないけど主人公がね。
ボーカル集8曲で満足できたのでよし。

春季限定ポコ・ア・ポコ!
ハニカム文庫にはずれなし。
駄妹も捨てがたいけど鈴音に僅差で及ばず。
ALcot ハニカム 『春季限定ポコ・ア・ポコ!』 応援中!


12月
WHITE ALBUM 2~closing chapter~
ICやった後は絶対買わないと思っていたけど、やはり丸戸氏の文章は読みたい。
連休中に消化したい。けどeuphoriaとこれやってたら精神的に持つか怖い。




2011年度総評
今年も残念ながら超大作と呼べる作品には出会えなかった。(一部にはWA2を絶賛する向きもあるようだが、プレイ前では信者乙としか思えない)
しかしながら、アルテミスブルー、グリザイアの果実、ラブラブル、神取りアルケミーマイスター、カミカゼ☆エクスプローラー、LOVELY×CATION、もっと 姉、ちゃんとしようよっ! アフターストーリー 、春季限定ポコ・ア・ポコ!など満足度の高い作品が多かったのも事実。
相変わらず積みゲーが増える一方で全体評価しても仕方ないが良い1年だったと思う。


2011年個人的ベスト5 1/6修正
1.アルテミスブルー
2.神採りアルケミーマイスター
3.グリザイアの果実
4.春季限定ポコ・ア・ポコ!
5.LOVELY×CATION

4.穢翼のユースティア
5.春季限定ポコ・ア・ポコ!



上半期と入れ替わっているのは時間が経っても印象に残っている強さの違いということで・・・
正直5位には上に挙げたラブラブルなど作品どれが入ってもいいと思っているが、継続的なアペンドデータ配布を評価して。

また、新規メーカー(私は同人知りません)として
AQUAのSORAHANE
デュエリスト×エンゲージのプラリネ
もろびとこぞりてのclap-works
以上3社には今後ともがんばってもらいたいです。


2012年の期待と展望
1月:ティンクル☆くるせいだーすPSS  同棲ラブラブル
2月‘&’-空の向こうで咲きますように グリザイアの迷宮
3月:マテリアルブレイブ DRACU-RIOT! 
4月:創刻のアテリアル

4月までコンスタントに期待できる作品が並んでおり嬉しい限り。
特に注目しているのが‘&’-空の向こうで咲きますように
憲yuki氏プロデュースで100%に近い安心感を持って待ってます。
そういえば、あっぷりけ3作の合同FDはその後情報が無いけれどいつごろ出るのだろう・・・こっちも待ってます。
創刻のアテリアルのシステムがエウシュリー初のカードゲームということで、どこまでバランス調整できるかが一番心配なところですが、少なくともある程度遊べるところに落とし込んでくれると安心できるメーカーなのは間違いないですし、GWはまたこれでつぶれそうです。
楽しみがあって何より。

1/6追記
すっかり忘れてましたが、1月に注目作ありました。
それいけ!ぶるにゃんマンHardcore!!!
シューティングエロゲとかニッチすぎる。
しかもダウンロード販売限定とか・・・パッケージ買うのがいいのに。絶対買うけど。
下手なりに攻略記事にしたいと思ってる。

来年も良い作品に出会えますように。
皆さま良いお年を。
『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!

"2011年エロゲ回想 2012年期待作" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント