2010年エロゲ回想 2011年期待作

今年は果して不作だったのか


大晦日です。
積まれた作品が多数ある中、今年もプレイして印象に残った作品を書き留めておこうと思います。

1月
airy[f]airy
雰囲気とOPは最高だったんだがなぁ。非常に残念。
読み進めるのに努力が必要なテキストでは雰囲気を感じる前の段階でやる気をくじかれる。
どうしてこうなった。
杏子御津の声に軽度の中毒症状が出始めた作品。

メルクリア~水の都に恋の花束を~
盗作?云々でケチがついた格好ですが、良作だったと思います。
airy[f]airyよりこちらの方が雰囲気を感じさせるのは上手かった。
どちらも絵曲が良いだけに、テキストレベルでの差がでかい。
公式に8月以降動きが無いのは…そういうことでしょうか。
次回作に向けて動いていればいいのですが。

星空のメモリア Eternal Heart
COMPLETEが出るまで積まれてました。
てか、COMPLETEが出たために積まれっぱなしになりましたorz
本編はプレミア化するほどの出来とは思えなかったのですが、夢after非常に良かった。

聖なるかな・外伝 精霊天翔~壊れゆく世界の少女たち~
BALDRとは比較にはならないまでも、攻略資料作る作業も含めて今年一番楽しませてもらった作品。
中古で投げ売りされているのが不憫でならない。


2月
かしましコミュニケーション
いつものAXL。といいたいところだが…
劣化とは言わないまでも、そろそろアイギスから離れて作品世界を構築してもらいたいと思うのは少数派なのでしょうか。


3月
素晴らしき日々~不連続存在~
評価の高い本作ですが、とても先に進めない。
空気力学少女と少年の詩も、物凄く良いとは思えないのは、ゲーム内容で相当の補正がかかる証左と言えそうな気が。

恋色空模様
これも全く面白いとは思えなかった。
5カ月延期した作品
ひたすら長い作品
吹き出しが出る作品
巫山戯るな!
しか印象がない。

4月
戦女神VERITA
姫狩りの方が100倍面白かったな。うん。
SLGやRPGはバランスが一番重要。
シナリオはその次だ。
エロが一番?…そうかもしれん。

色に出でにけり わが恋は
前後ぉぉぉぉん!

アッチむいて恋
個別の出来不出来はあるが、バカゲーとしての共通部分の出来は最高レベル。笑わせてもらった。
体験版が面白いと感じたなら、朱ルートだけのためにも買う価値あり。
美奈子かわい以下略


5月
あまつみそらに!
反重力乳
一番エロい巫女さんの中の人があの人でなければ…
その節は息子がお世話になりました。

リアル妹がいる大泉くんのばあい
今年発売の作品でこれやらないでどうするの。
実妹物に強い抵抗が無い限り、強くお勧めできる数少ない作品。
栞ルート終了~タイトル画面遷移までの流れが最高。
2011/1/28普及版(廉価版?)発売予定。
元々ミドルプライスで買いやすい価格だったが、値下げされて更にお得感が。
中古であまり見たこともないので、体験版をやって気に入れば是非。
ALcot ハニカム 『リアル妹がいる大泉くんのばあい』 応援中!


6月
こんそめ!~combination somebody~
るい智をもう一度やりたかったんだろうなぁ。(というかライターがそういう話を書きたいんだなぁ)
練り上げる時間が無かったんだろうなぁ。
もったいないなぁ。

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー
前作やって無い俺にとっては普通に面白かった。
千早の人間的な葛藤と成長の話なのかと思っていたが、まぁこれはこれで。


7月
黄昏のシンセミア
超期待してた。
悪くはなかったし期待を裏切られた訳ではないけれど、どうしても比較対象がコンチェルトノートになってしまうので仕方ない。
シナリオに問題があるのではなく、孝介+さくやが進矢+莉都の魅力に追いつけなかったのではないかと(まぁそれも含めてのシナリオなんでしょうけど)
システム面は、これ以上ないくらい使いやすさで、他のADV系ゲームと比べると雲泥の差。
このシステムを他の作品に使えば、コンプまでのプレイ時間が大幅に短縮されるのは間違いない。

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!
どの程度の破壊力のある地雷か確認しようとしたら、地雷型の飴だった。
メーカーのやりようは気に食わないが、キャラゲーとしては優秀。
主人公を許容できるなら、三女と双子以外は問題なし。
Ritaがんばった。

俺たちに翼はない AfterStory
俺のPCでは動作が不安定で、起動しないことが多い。
たまに動くのが意味わからん。
よってほとんどプレイできていない。
いずれ気が向いたらなんとかしたい。


8月
のーぱんつ!!
コンセプト倒れw
昨年のパンツを見せること(略)といい、しっかりしろよと言いたい。
OP曲がお気に入り


9月
るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-
FDではなく完全版という話もあるが、なるほど納得。
ラストがやや押しつけがましく感じる部分はあるが、るい智が好きならば購入に躊躇する必要なし。
FDとしては、星空のメモリア Eternal Heartよりも頭一つ抜けている。

BALDR SKY DiveX DREAM WORLD
BALDR SKYのアクション部分だけをやりたい人にしてみれば、最高じゃないのかな。
オンラインゲームでは当たり前だが、自動で新しいパッチ適用されるのは驚いた。

さくらビットマップ
HOOKSOFTが目覚めた!
プレイヤーは眠らなかった!
大作とは言い難いが、丁寧に作り上げた印象。
萌えキャラゲーとしては充分及第点。
まったくまったくもう。


10月
聖なるかな・外伝 精霊天翔~Crystal Friends~
まぁ本編が好きな人にとってはアリだと思う。
しかしこれが良い作品かと言われると疑問を感じざるを得ない。

キサラギGOLD★STAR
恋と選挙とチョコレート 
恋神 -ラブカミ-
星空へ架かる橋

十把一絡げ
個人的に期待していたのは恋神だけだったが、10月は「全滅した」としか言いようがない。
恋チョコに至っては、地雷原に踏み込んだと思ったら底なし沼だった。
他社商品のデータをダミーで入れて、製品に混入とかギャグとしか思えん。


11月
失われた未来を求めて
発売された事自体が喜び。
しかし、シナリオライターの力量が他の要素に一歩及ばず。
次回作に期待。
今度は健全な事業計画をお願いします。

キッキングホース★ラプソディ
ヒロインのプロフィールは、他のエロゲと比べると現実に則したものになっている(一人除き)が、このバイトはなんなんだよとw
それはともかく、本作の良い所は仲良くなっていく過程。これに尽きる。
もちろんそれぞれのキャラが受け入れられなければどうでもいい話になってしまうところを、絶妙なバランスに仕上がっている。
リアル妹がいる大泉くんのばあいと本作、ミドルプライスで二本大当たり出してくれたALcotハニカムには頭が下がります。
ALcot ハニカム 『キッキングホース★ラプソディ』 応援中!


12月
仕事が忙しくて手つかず。
少交女、最終痴漢電車3は抜きゲとして非常に評価高いようですし、正月三が日にぼちぼち消化予定。
----------
1/18追記
最終痴漢電車3
スタイリッシュ痴漢ゲーとはなんぞと思っていたが、なるほど納得。
痴漢という、ともすれば陰鬱になりそうな設定であるはずが、厨二成分配合するとこうも化学反応を起こすとは。
笑って抜ける、エロゲとしての質は高いと言わざるを得ない。



のーぶる☆わーくす
今年の萌えゲーの中では最高位認定。
プレイは年明けだったが、昨年発売の良作が増えるのは嬉しい。

ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定


あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲-
脱衣要素のあるクル☆くるもどき。
戦闘システムの面白さはこちらの方が上だと思う。
リリィかわいいよリリィ
『あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲-』応援中!

少交女
主人公の変態さ加減が酷過ぎて、かなり引きつつも笑える。
最終痴漢電車3、少交女などを見ると、やはりコンセプトをしっかり持って作られた作品は何だかんだ言っても面白い。
のーぱんつ!!と比べてしまうな。



2010年度総評
プレイ本数が少ないため、比較する事自体がおかしいのは承知の上で言うと、全体的に昨年よりは小ぶりな印象。
その中でひと際印象に残ったのはALcotハニカムの二本。
ライターや絵師ももちろんですが、メーカーの功績でしょう。(セールス的にどうだったかはわかりませんが)

企業として販売戦略はいろいろあるでしょう。
一エロゲプレイヤーとしては、戦略と同等に質の高い商品を送り出していただきたい。
10月の某作品と上記二作をプレイして心からそう思った。
----------
1/18追記
年末には魔物がいるという言葉を見たのはKOTYスレだったか。
その意味では裏切られたのかもしれないが、精気を絞り取られる魔物が2匹も潜んでいたのは誤算。

2010年個人的ベスト5(12月作品除く)1/18 12月作品追加と3位以下修正
1.リアル妹がいる大泉くんのばあい
2.キッキングホース★ラプソディ
3.聖なるかな・外伝 精霊天翔~壊れゆく世界の少女たち~
4.るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-
5.メルクリア~水の都に恋の花束を~

3.のーぶる☆わーくす
4.最終痴漢電車3
5.聖なるかな・外伝 精霊天翔~壊れゆく世界の少女たち~



2011年度の期待と展望
既に情報が出ているなかでも4月が激戦区になりそうで、プレイヤーとしては待ち遠しいですねぇ。
4/22 神採りアルケミーマイスター(エウシュリー)
4/28 Rewrite(key 全年齢対象)
4/28 大帝国(ALICESOFT)
上記3本予定されており非常に待ち遠しい。
特にエロゲ2本は、ゲーム性を前面に押し出しているメーカーだけに期待が膨らみます。

その前に、今一番注目している
2/24 アルテミスブルー
が控えてます。
体験版だけで失速する作品も多いですが、航空機が絡んだ話でもありますし、最高速度でアルテミスの処女膜ぶち破る勢いのまま最後までプレイできる作品になることを祈っております。

1月
Leaf復活の狼煙となるか?WA2はどうなった? 星の王子くん
FDで失った花乙女の信頼を取り戻せるか?黙って私のムコになれ!
2月
体験版は面白いようだが、エロゲでこれはアリなのか?ぶら ぶら
アリーが泣きながら駆け寄ってくる一枚絵だけで泣ける。
本気で4月より期待してます。アルテミスブルー
本気で出す気あるの?sisters~夏の最後の日~ & さくらさくら FESTIVAL!
糖尿病になりそうなくらいのを期待 ラブラブル~Lover Able~
日本SFの寛容性は、「すこしふしぎ」も許容するものだという。本作はどうでるか猫撫ディストーション
3月
はいはい。買い買い。穢翼のユースティア
4月
姫狩りのシステムがベースなら間違いようは無いはず。神採りアルケミーマイスター
時間を気にしたら負け。睡眠時間削らないと確保できん。大帝国
家族計画がマイベスト。イマで訳が分からなくなってCCは積んでいる。今作はどうか。Rewrite


来年も良い作品に出会えますように。
皆さま良いお年を。
『アルテミスブルー』を応援しています!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック