処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー その1 薫子ルート

どちらが先だ後だなんてことはどうだっていい。
こういうのは大好物です。


前作をやっておりませんので、その点についてはさておき。
薫子ルートのみ終了時の評価になりますが、某聖母様がみてる的なノリを求めているならドストライクかと。
まぁそのまんまですけど。
ボリューム内容共に不満なし。

導入部分や、雑誌の事前情報からは、もっと人間不信に近い主人公かと思っていましたが、拍子抜けするほど新しい環境に馴染んでしまったことや、実家でのクリスマスで薫子暴発から解決までがあまりにも短絡的なところとか、非常に気になる点もいくつか見受けられます。
そういった所をもう少し丁寧に作り込めれば、もう一段高い評価になったと思います。

キャラ的には史が非常に美味しい。
中の人は史と順一さんの中の人がいいですね。
中の人もGJですが、個人的にはキャスティングの勝利と言いたい。


不満点はいくつかありますが、それも満足したうえで目に付いた粗といった類の物。
私個人としては、期待したところにピタッと落としてきてくれたスタッフの手腕に称賛を。
期待通り、最後に上半期最高の作品を出してくれたことに感謝。


6月最終日に販売したのは、エルダー選の日程に合わせたってことでいいんですよね?
※公式どころか、いろんな所に貼られているバナーにまんま書いてましたわ・・・

『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』絶賛発売中!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック