フェイクアズールアーコロジー その5 レティルート

インテル入ってる人でない人も女の子でした。

何かね。終わってからちょっと上手いと思った。
完璧超人もどきなのが、相手の罠にはまった事は話の展開上重要なんだろうけど、レティというキャラクターにとっては、不調を起こした事が重要だったんだなぁと。
どんな状況でも、軽口でも強がりでもなく、本気で切り抜けられるスペックを持ち合わせた超人が、弱くなることで相手を始めて対等に認識することができたんじゃないのかなぁと。

正直他のルートやってるときにはレティ全く好感持てなかったんですけど(莉音ルートでも)じわっと好きになってきましたねぇ。
まぁ俺の気のせいなんだろうけど、やっていくうちに気に入っていくこの感じ、コンチェルトノートに似てるわ。
明日グランドエピローグまで終了してどういう評価になるか。
楽しみです。

レティルート 85点
莉音ルート点数修正 80点

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック